隠れむし歯

  1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 隠れむし歯

「虫歯」というと、どうしても穴の開いた、黒ずんだ歯を思い浮かべる人が多いでしょう。

しかし、見た目に健康な白い歯でも、実は既に虫歯になりかけている「隠れ虫歯」もあるんです。

それはどのような状態かというと、通常の歯よりも白くなっている「ホワイトスポット」という部分があり、そこからはミネラルが溶け出してしまっているんです。

原因は、唾液が少ないことだと言われており、唾液が少ないことでミネラルのバランスが悪くなってそういった「隠れ虫歯」になってしまうんです。

・食べるのが早い
・間食が多い
・やわらかい食べ物が好き


また
・睡眠不足
・ストレスを感じやすい

などの条件に当てはまる方は、唾液量が少なくなりがちなので、要注意です。

そのようなことにならないように予防するには、唾液の量を増やして歯にミネラルが戻りやすい環境を作ってあげることが必要です。

具体的な対策としては、噛みごたえのある食べ物を食べたり、シュガーレスガムを噛む、などが効果的です。

「隠れ虫歯」にならない生活習慣を身につけておきたいものですね。

ページトップ

Doctors File